MoneyForward Developers Blog

株式会社マネーフォワード公式開発者向けブログです。技術や開発手法、イベント登壇などを発信します。サービスに関するご質問は、各サービス窓口までご連絡ください。

dev

~リロケーションサポートのお知らせ~マネーフォワードはエンジニア・デザイナー向けに福岡・京都・大阪・名古屋・東京へのUIターンをサポートします!

こんにちは、エンジニア・デザイナー採用担当の田鍋です。

今年も残りわずかとなりました。

昨年開始した福岡・京都、大阪のUIターン費用サポートキャンペーンですが、今年は内容をパワーアップして延長することになりました!

UIターン費用サポートキャンペーンについて発表させていただきます!

なぜ、UIターン費用サポートキャンペーンを行うのか?~延長の背景~

マネーフォワードの開発拠点は東京、福岡、京都、ベトナムと4つの拠点で開発を行っており、第五の国内開発拠点として名古屋拠点の設立を進めております。

福岡は2017年に、京都は2019年、大阪は2021年に拠点オープンしました。福岡では「マネーフォワード クラウド経費」「マネーフォワード クラウド債務支払」、京都と大阪では「マネーフォワード クラウド会計Plus」をメインに開発をしており、既存事業はもちろん新規事業開発にも力を入れております。最近福岡では、ビジネス領域のキャッシュレスを推進するプラットフォーム「マネーフォワード Pay for Business」の開発も新規事業開発として行っています。

2022年には名古屋開発拠点を開設することが決まっており、仲間集めをしております。

マネーフォワードCTOが考えていること(2021年9月)

freee Tech Night 「マネーフォワード vs freee、もし名古屋で開発するなら?」

また新型コロナ感染症流行に伴い、マネーフォワードでも新しい働き方を取り入れたように、地元へ帰省し、仕事をする方も以前より増えたのではないでしょうか?

(当社の働き方については「フル出社でもなく、フルリモートでもない、両方の良いとこ取りをしたマネーフォワードの新しい働き方」をご参照ください)

昨年UIターン費用サポートキャンペーンを限定的に行っていましたが、福岡、京都、大阪にUターンされる方が予想以上に多かったことから延長をすることにしました。

また大阪から東京へUIターンされる方もおりましたので、今回は新しく開設する名古屋開発拠点と、東京開発拠点も範囲に入れました!

新しい働き方が注目されている中で、

「各国内開発拠点へUIターンされる方への応援をしたい、UIターンして拠点を盛り上げてくれる方のサポートをしたい」

「地元から東京開発拠点へ来られる方のサポートもしたい」

という想いから、この度、各国内開発拠点へ移住を検討するエンジニア・デザイナーの方向けに、UIターン費用サポートキャンペーンを一部ブラッシュアップして延長することとなりました。

UIターン費用サポートキャンペーン概要

2021年12月~2022年11月までに入社される方に、UIターンサポート費用としまして、入社後に一律 50万円 (税引前)を支給いたします。

所得税社会保険料がかかるため手取りではありません。詳しくは面談時にご説明いたします。

【キャンペーン詳細】

■ 支給額:50万円 (税引前)

■ 支給タイミング:入社時 or 移住後

■ 支給条件:現在お住まいの場所が、希望する拠点から通勤県外(90分以上の方)が、希望する拠点の通勤圏内(90分以内)に転居される方をリロケーション対象とします。  (通勤圏内の範囲基準は、GoogleMapもしくはYahoo!の公共交通機関利用基準とします)

■例 【付与範囲例】 東京都→佐賀県への引っ越し(福岡オフィスまで90分以内での通勤圏内への引越しされた方) 埼玉県→大阪府への引越し(大阪オフィスまで90分以内での通勤圏内への引越しされた方) 大阪府→東京都への引越し(東京オフィスまで90分以内での通勤県内への引越しされた方)

※ 各国内開発拠点へ現実的な通勤圏内であることが確認できることが条件とします。 ※ 制度の対象になるかはご面談、選考時にご確認させていただきます。   対象は「中途採用」かつ「福岡/京都/大阪/名古屋/東京開発拠点のエンジニア・デザイナー職種で就業予定」の方となります。 支給条件に該当するかは、現在の住所や職種等により判断しますが、詳しくは面談時に確認させていただきます。 ※エンジニア職は、QAエンジニアやスクラムマスター、PMなど開発職としてオファーさせていただく方も対象になります。

■こんな人に是非使って欲しい

・福岡・京都・大阪・名古屋への愛があふれている方

・家庭の都合で地元に戻る方

・地元から引越しして、東京で働いてみたい方

これからの多様な働き方としてUIターンを検討してみませんか?

■こんな人に是非応募して欲しい

・マネーフォワードの開発文化やビジネスに興味がある方

・福岡・関西・名古屋で働いてみたいと思う方

・福岡・関西・名古屋を盛り上げたい方

・新しいチャレンジをしたい方

・東京へチャレンジして働いてみたい方

以下のリンクより是非一度お話を聞きに来てください。

実際にUIターンをして活躍しているメンバーや拠点長と面談を設定いたします。

少しだけ話を聞いてみたい!という方もウェルカムです。

こちらから応募をお願いします!!

カジュアル面談エントリーフォーム

※東京記載ありますが、拠点希望記載いただければ別途拠点のカジュアル面談のご案内をさせていただきます。

拠点長より一言

福岡開発拠点長 黒田

私自身ちょうど4年前に東京からUターンして福岡開発拠点の立上げを行いました。拠点開設当初、仲間集めに苦労するのではないかといった不安もありましたが、ありがたい事に順調に仲間が増え、今年は念願の福岡拠点発の新しいプロダクトをローンチ出来るまでに拠点は拡大しています。今年はとりわけUIターンによって多くの仲間がジョインしてくれました。福岡拠点がある福岡市はコンパクトで利便性の高い都市でありながら、生活コストも安く住みやすく若い人の比率も高い活気溢れる都市です。また周囲に海や山、温泉など豊かな自然にも恵まれています。私は休日に山道をドライブしてお気に入りの温泉・サウナに行く事を楽しみに生活しています。

コロナによって働き方や生活を見つめなおす方が多くいらっしゃると思います。福岡開発拠点は「Move Forward」を拠点コンセプトに、九州出身者の方に限らず、前向きな挑戦心を持った方を募集しております!

京都開発拠点長 村上

拠点開設から3年経ちます。3期連続でのUIターン補助金が今年もご用意できてよかったと思っています。コロナをきっかけにライフスタイルを変える方が非常に多いです。コロナ前はUIターンを宣伝しても1名もなかったのにコロナを通じて全国で10名近い方がこの制度を利用しています。私もUターンによって仕事とプライベートのバランスが改善した内の1人です。場所はとても人生に影響を与え、モノづくりにも影響を与えます。京都拠点は京都の文化と緩やかな時間の中で想像力を働かせて働くことができる場所です。説明の出来ない少しゆったりした時間が流れる街です。拠点では「Give it a Try! (やってみよう)」の拠点コンセプトを掲げ、常に変わり続けることができるチームがあります。各開発拠点と同様のオーナーシップを持ったプロダクトづくりにご参加いただける方を楽しみにお待ちしています!

大阪/京都については https://kyoto.moneyforward.com/ こちらのサイトで覗き見ることができます!

大阪開発拠点長 大倉

大阪開発拠点は2021年3月に開設したばかりの拠点です!まだ9ヶ月ですが、既にUIターンをされた方が入社してくれています。

大阪開発拠点の開設経緯でもある関西全域のエンジニアの皆様と一緒に開発ができる状態を作る、というところは関西へのUIターンをお考えの方にとっても選択肢があって良いと捉えて頂けてるのかなと考えています。

大阪は京都とはまた少し違った、大阪らしい賑やかなオフィスで開発をしています。しかし、大阪も京都と共通のコンセプト「Give it a Try! (やってみよう)」を掲げていて、関西1チームで良いプロダクト作りが出来るよう日々チャレンジしています。

大阪開発拠点は2年先輩の京都開発拠点を追い越すスピードでスケーリングしていくことを目指しています!チームがスケールする時ならではのチャンスもたくさんありますし、今なら新規プロダクトの立ち上げなどにもチャレンジしておりますので、大阪で働きたい!という方、是非是非お待ちしております!

名古屋開発拠点長 長島

マネーフォワードは従業員数1000名を超えるメガベンチャーに成長しましたが、名古屋開発拠点は2022年のオープンに向け、今も創業初期のスタートアップのような雰囲気でプロダクト開発に励んでいます。

名古屋と聞いてITのイメージはまだまだ薄いかと思いますが、名古屋開発拠点には東京本社にも全く引けをとらない魅力的な新サービスを開発しているチームと、モダンな技術を扱える環境を用意しています。地方都市ならではの充実したプライベート生活を満喫しつつも仕事での挑戦を諦めたくないという方には、今回のキャンペーンをぜひ活用して頂ければと思います。マネーフォワードのプロダクトだけでなく名古屋のIT業界全体、ひいては社会全体の成長を後押しするエンジンになるという想いを込めて作った「Growth Engine」という拠点コンセプトに共感してくださる方からのご応募を心からお待ちしております!

各開発拠点でもリロケーションニーズが高まってますので、この機会にぜひ検討ください!

最後に

マネーフォワードでは地方から一緒に盛り上げてくれるひとを募集してます。 ご応募お待ちしています。

【サイトのご案内】 ■マネーフォワード採用サイトWantedly京都開発拠点

【プロダクトのご紹介】 ■お金の見える化サービス 『マネーフォワード ME』 iPhone,iPad Android

ビジネス向けバックオフィス向け業務効率化ソリューション 『マネーフォワード クラウド』

おつり貯金アプリ 『しらたま』

お金の悩みを無料で相談 『マネーフォワード お金の相談』

だれでも貯まって増える お金の体質改善サービス 『マネーフォワード おかねせんせい』

金融商品の比較・申し込みサイト 『Money Forward Mall』

くらしの経済メディア 『MONEY PLUS』